受験対策を得意とされる3名の家庭教師をご紹介させていただきます。

勉強を分かりやすく教えることに着目し、いつも生徒から分かりやすいと定評がある先生です。
医学部予備校で講師をしており、医学部の入試問題等、医学部受験に精通されております。
医学部の受験には、重要な箇所とそうではない箇所のメリハリが大切です。

数多くの生徒の指導を行ってきましたが、年々志望校への合格者数が伸びておられます。

出身校:京都大学


優しく丁寧に、わかりやすく、一生懸命指導する事を心がけており、特に大学受験対策は得意とされております。

大学生の4年間、アルバイトでの家庭教師経験から、生徒の個別のニーズを把握することを学び、教職課程を履修し、教員免許を取得されております。

授業では生徒さんの特徴や性格や趣味を把握し、指導方法を変化させるそうです。
生徒とのコミュニケーションを大切にされる先生という印象が強い、実行力のあるかたでした。

出身校:東京女子大学


主に高校生を指導されております。コミュニケーションも重視されております。
慶應義塾大学入学後、家庭教師の経験が13年あり、大学卒業後はプロ家庭教師として活動されております。
日々の学校の勉強補習予習、テスト対策、大学受験の指導が可能です。

指導経験は70人以上の高校生を指導してきた経験があり、すぐに解説をするのではなくヒントを与えて生徒に考えさせ、それでも解らなかったら次のヒントを与え、最終的には生徒自信が答えを導き出す方針で成績を上げられています。

出身校:慶應義塾大学